kimamaが送る ~なれる! プアオーディオ生活~

kimamaが送る、プアオーディオに関するブログです。

【Root化】端末を二台、文鎮化した末にNexus7のカスタムROM焼きに成功した話【カスタムROM】

どうもkimamaです。

最近ブログの更新が滞っているのと、記事のクオリティが低下してきてますよね(−_−;)

書いてる私が感じているのですからそうなのでしょう。

ちょっとリアルでドタバタしてまして・・・ なんていうかっこいい言い訳もないです(苦笑)

ちょっと疲れ気味なので、記事を書くというか内容を考えることができないんですよね。

ちょっとづつリハビリしていくので、しばらくの期間駄記事にお付き合いください・・・

 

で、今回は以前からずっとやってみたかったAndroidのRoot権限取得からのカスタムROM導入。

ついに手を出す機会があったので、実践したところ・・・

その結果をご報告せねばならないと思ったので記事にします。

では続きからどうぞ。

 

 今回Root権限取得するために色々怪しいサイトやツールを使用しました。

どのツールを使ってどのツールがダメだったかなど全く覚えていないんですよねえ。

ダメだったので鮮明に覚えているのが「Kingroot」や「Kingoroot」etc...

といった中華製ツールたちです(−_−;)

これらは変なアクセス権を要求したり、ウィルススキャンに引っかかったりと色々あるので導入はお勧めできません(苦笑)

導入する際は自己責任でどうぞ。

 

で、まず最初に試みたのがNexus7。

これはかなり簡単でして、1回目で成功、カスタムROM焼くところまで完了。

今はカスタマイズをどうやっていくか考えている途中。

 

で、失敗した端末1台目がFireタブレット

ツール使えばいけるという話だったのですが、失敗。

ここまでは全然復旧可能だったのですが、私が個人的にポカやらかして文鎮化。

具体的にはダウングレードを試みた結果失敗して文鎮化です〜

 

失敗した端末2台目がFreetel KIWAMI。

もう使わないスマホだし半分故障しているようなものだったのでカスタムROMに挑戦。

怪しいサイトの怪しいROMを焼いた結果チャイナ感が迎えてくれました(苦笑)

しかもタッチがおかしくなりどこをタッチしても反転してタッチが反応するというアホみたいな端末に。とりあえず遠隔操作とか怖いので、同じく怪しいサイトで公開されていたDemo版のROMを焼いてなんとかチャイナは脱却・・・

しかしタッチの誤作動は治らず・・・

おそらくブートローダーのアンロックをしなかったせい、なのかな?

でもこの端末ブートローダーのアンロック画面でボリュームアップキーが効かないという嫌がらせがあるんですもの・・・

 

以上が今回の結果です。

施術成功したのは1台のみ。他は全て文鎮化です〜 悲しい結果に終わりましたが、教訓を得ました。

「何でもかんでもいじればいいってもんでない」

です(笑) いや当たり前ですよねえ。これからは気をつけます・・・

さて、Root化やカスタムROMは楽しいですが、相当なリスクがつきものです。

端末故障くらいならいいですが、最悪個人情報抜かれる可能性すらあります。

実践の際には万全の準備を整えた上、なんども書きますが自己責任でお願いします。

では、kimamaでした。