kimamaの雑多ごった煮

kimamaが送る、いろんな雑多ごった煮です。

ハンドメイドのポタアン接続用ケーブルが来た!!!

以前の記事で少しだけ、ケーブルの自作代行の話をした。

kimamaaudio.hatenablog.com

この記事でも書いた通り、ヤフオクのほうでハンドメイドのケーブルを落札していたわけだが・・・

今朝ポストに投函されていたので、一日聴いてみての感想などを。

ハンドメイド品ということもあり、また出品者様へ掛かる迷惑も考慮し。

出品者様の名前は出さないことにする。

届いたケーブルというのはこれだ。

f:id:kimamaaudio:20171119213934j:plain

なかなかに質のいいケーブルだと思う。お値段張りそうだが、ここはプアオーディオ精神。

なんと送料込みで1060円で落札できた。出品者様に感謝。

ケーブル自体は特筆する見た目ではないものの、プラグ部分はかなりガッチリしたつくり。

やわなことでは壊れなさそうな雰囲気を醸し出している。

肝心の音質だが、きらびやかな、それでいてさわやかな抜けの良い音だと感じた。

出品者様の説明では「癖のないケーブル」とのことだったが、なるほどその通り。

非常に聴きやすい音である。これはいい買い物をしたかもしれない(笑)

あとは耐久性だが、こればっかりは使い続けてみないとわからない。

見た目通りの剛性なのか、期待したいところではある。

ヤフオクに限らず、自作代行のケーブルは結構出回っているので・・・

気になった方はネット等で調べ、必要があれば注文してみてほしい。

既製品の市販ケーブルもいいが、こういったハンドメイドも趣があるものだ。

それでは。