kimamaのガジェット漫遊記

kimamaが送る、ガジェットについて書くブログ。

【ラズパイ】ラズベリーパイを買ってオーディオ生活したい【オーディオ】

私の現在のオーディオ環境、なかなか定着しなくて迷走中なんですよね。

ポータブルの方は最近ようやく落ち着いてきたので、次は据え置きの方なんですけど〜。

PCオーディオ好きとしてはPCですませてしまいたい気持ちがありまして。

しかし、2台あるPCどちらもメインなので、どっちかがオーディオで使えなくなるのは痛い。

そこで、オーディオ用にwinタブを一台、購入しようとしたのですが如何せん高い^^;

諦め掛けていたその時、かつて聞いたことがあったワードを思い出す。

「ラズパイオーディオ」。そんなワードでして...

文字通りSBCの最多シェアである「ラズベリーパイ」を使ったオーディオ環境らしく。

私も詳しくはわからないのですが...

どうせ使うのも中華アンプ(最近購入。また今度紹介します)だし、音質とかじゃなくて手軽に音楽再生できていろんな機材で遊べるような環境が作りたい。

と言うことで、ラズベリーパイ3を購入する決心をしました。

Amazonで売っているスターターキットみたいなやつを買おうと思ってます。↓

Raspberry Pi3 コンプリートスターターキット (Standard 16G)

Raspberry Pi3 コンプリートスターターキット (Standard 16G)

 

 この他にディスクドライブ(リッピング用、所持済み)とサウンドカード(専用のものかUSB接続のものが使えたらそっち)とUSBストレージ。これらが必要になってきます。

とりあえず、私はMP3に圧縮したファイルで音楽を聴くので、8GBのUSBメモリで十分。サウンドカードはとりあえずマイクについてきたDACを流用します。ノイズが乗らないかとかは検証済みです。

さて、購入に向けて色々勉強しないとなあ。

...とか言いつつ、SBC買うの初めてじゃなかったり。

実はついこの間中古でODROID C-2なるものを購入していたんですよねえ。

まだ届いてないけど^^;

まずはそっちで仮環境を構築してみるのもアリですね。届かないと無理だけど^^;

それでは。