kimamaのガジェット漫遊記

kimamaが送る、ガジェットについて書くブログ。

中古グラボは果たしてお得なのか? GTX970を中古で購入しました。

どうもkimamaです。

最近ものを買うときは大体中古です。

中古は安い。それにつきます。

あとは、物によってはですけど動作確認済みなので故障品を引く心配がない... とか。

まあ初期不良はなくとも故障率は上がったりするんですけども。

 

さて、そんな中古業界の中でも、「これだけは中古で買うな」と言われているものが多々あります。

私が好きなパソコン本体やパーツ等もそのうちの一つです。

...でも、買うなら安い方がいいですよね。

今回は中古パーツのリスクとメリット、そして判断基準等を私なりに考えて記事にしていきたいと思います。

 

  •  その1 フリマアプリ、オークションについて

フリマアプリまたはオークションはご存知ですよね。特に私のような貧乏ガジェッターにはなくてはならない取引場所です。購入するときは安く、売るときは高く売れるのが特徴です(時と場合による)。

当然、PC本体やパーツも売っていますね。

安く買おうと考えた場合まずでてくるのがこの選択肢なのですが...

はっきり言ってお勧めしません。

理由は単純。初期不良対応もなく、動く保証もないから。

いくら動作チェック済みとあっても、精密機器なので配送中の事故も否めない。

また、売り逃げ目的の悪質な出品者もいるらしいので、博打になります。

メリットとしてはかなり安く買えること。私が今回ショップで買った

GTX970は23000円弱でしたが、GTX970なら18000円前後で手に入ります。

たかだか5000円、と思うかもしれませんが、5000円って結構でかいと思うんですよね、私は。保証が全くないのがかなり痛いですが、どうしてもお金がないときは最終手段として利用するのも手...?

 

  • その2 PC専門ショップ以外での中古購入について

PC専門ショップ以外のショップ、つまりリサイクルショップや質屋のような中古業者から購入する方法です。

ていうか主にハードオフとかですね。私はハードオフくらいしか知らん。

じゃんぱらとかソフマップも考えたんですが、あそこらへんは結構精通してそうなので専門店ではなくても除外なきがする。

で、ハドフみたいなショップやリサイクルショップでの購入ですが...

実は上記個人取引より私はお勧めしません。

理由は、動作確認がおざなり、または保存期間が長いものが多いから、ですね。

〇〇は生物、PC自作界ではよく言われる台詞ですが、生物を衛生チェックなし、さらには1年間放置したらどうなるか... お分かりですね?

前者は個人取引と大して変わらないかもしれませが、市場の入れ替わりが激しい個人取引と違い、ずっと店の片隅で埃をかぶっているようなパーツ... 動く保証はないし動いたとしてもどれくらい持つかは不明です。

メリットとしては、そう言ったものも楽しめる人には天国、と言ったところでしょうか。

事実、私も嫌いではありませんし。お勧めはしませんが。

 

  • その3 PC専門ショップで中古を購入する

今回私がとった方法です。

PC専門ショップ... ドスパラツクモPCワンズパソコン工房...

まあとにかく、PC関連のものを主力で販売しているショップですね。

PC本体やパーツに強いので、保証もしっかりしています。

デメリットとしては、高いこと。

物によっては同価格帯の新品の方が性能が良かったり...

ショップ利用の場合は考えて買わないと損をします。

 

  • 結局どれがいいの?

一番いいのは当然新品購入ですね。

ただし、誰もがみんなハイエンドなパーツを新品で揃えて組むわけないはいかないのです。

そう言った場合、自己責任を伴う&保証は薄いというのを覚悟すれば、十分選択肢に入ってくる中古。

安いので、とりあえず特攻して慣れて言ってもいいかもですねー。

それでは。

 

って、GTX970の話をほとんどしていないな^^;

こちらは届いてから詳細を記事にしますので、少々お待ちを...